いちご鼻の改善で簡単な方法ってある?

いちご鼻を改善したい人

 

いちご鼻の改善が簡単な方法をお探しの方もいらっしゃるかもしれません。

 

この記事では、その具体的な方法や基本のケアなどを書いてます。

 

 

いちご鼻の改善の基本

いちご鼻の改善する前と後

 

 

いちご鼻の改善に皮膚科に行くのもひとつの方法ですが、まずは日頃のケアを気長にしましょう。

 

そして、ぶつぶつ鼻を作っている原因を知ってから対策をします。

 

いちご鼻の原因

 

いちご鼻になる原因は、毛穴に角質や皮脂が詰まることで角栓ができ、それが紫外線などによって酸化して黒ずみになるからです。

 

メイクの洗い残しも原因のひとつです。

 

いちご鼻の中学生、高校生で、メイクをしてる場合も洗顔が重要です。

 

 

洗顔でケア

 

 

顔を洗うだけなので、いちご鼻の改善で簡単な方法です。

 

お風呂で温まり毛穴が開いてからの洗顔の方が理想的です。

 

そして自分の肌質に合うのを選びましょう。

 

毎日の優しい洗顔で古い角質、皮脂、メイクなどを洗い落しましょう。

 

 

種類は、

 

  • 固定石鹸
  • フォーム
  • 洗顔ジェル
  • パウダー(粉末)の酵素洗顔
  • リキッド(液体)

 

などがあります。

 

 

 

肌に優しいのは固定石鹸、フォームタイプの洗顔料です。

 

 

保湿でケア

 

洗顔をした後は、乾燥で皮脂分泌が増えるのを防ぐためにも保湿が大事で、いちご鼻を改善するための基本セットです。

 

乾燥肌の人、インナードライ(乾燥性脂性肌 )、などの肌質に関わらず共通してます。

 

いちご鼻の改善で簡単なのは?

いちご鼻を簡単に改善する方法を考えてる人

 

洗顔でも落ちない角栓は、以下の方法があります。

 

肌断食は、商品を使って鼻の黒ずみを薄くするのではありませんが、いちご鼻の改善をするための参考にして下さい。

 

 

毛穴パック

 

鼻に貼って剥がすだけなので、いちご鼻の改善には簡単な方法です。

 

ただ、あまりおすすめの方法ではありません。

 

その理由は、まずは肌へのダメージが比較的、大きいことです。

 

それと一時的には角栓が取れスッキリしたように見えても毛穴パックを使いすぎると皮脂が分泌され、皮脂詰まりのケースもあるかもしれないからです。

 

 

クレンジング

 

クレンジングは脂汚れなどが角栓化するのを防いで、いちご鼻になるのを予防するのが主な目的です。

 

 

オイル、シートタイプのクレンジングは肌に負担がかかるので、あまりおすすめではありません。

 

ミルクタイプは、メイクがしっかり落ちないこともあります。

 

こすらず優しく汚れを浮かせますが過剰なクレンジングは控えましょう。

 

ピーリングジェル

 

ピーリングは余分な角質をフルーツ酸などの化学物質で除去するケアです。

 

使用後は、お肌のためにも保湿をしっかりとしましょう。

 

 

肌断食

 

肌断食は、スキンケアなどをしないで肌質を良くする方法です。

 

美容液などを使用しないことでお肌が自然な状態になるからです。

 

 

なので、いちご鼻の改善を簡単にする方法としては良いと言えるでしょう。

 

ただ、デメリットもあって、それは全てに人に合うと限らないことです。

 

例えば、スキンケアをしないことで一時的でも肌荒れなどになるかもしれなかったりです。

 

 

安全面を考慮するなら症状が出たり、本格的な肌断食する予定なら皮膚科で診察などをしてもらいましょう。

 

  • それに、毎日、休日だけなどの「時期
  • 洗顔はする、スキンケアは全てしないなどの「程度

 

などによって当然、結果も違うため、どれが一番正しいのか分からないともいえます。

 

後、会社、デートなどで外出する場合にメイクを全くしないのは、あまり考えられないかもしれません。

 

肌断食は手間がかからないので、いちご鼻の改善方法で簡単だけど、デメリットもあることを知っておきましょう。

いちご鼻の改善でおすすめの商品

いちご鼻の改善は簡単なのがおすすめです。

 

理由は、その方が長続きするからです。